交通事故被害に遭ってしまった際にもらえる賠償金とは?
主婦でも休業損害をもらえることをご存じでしたか?
ひだまり整骨院

  

 

 

これで解決

慰謝料とは?

 

慰謝料とは、「精神的、肉体的苦痛をお金に換算したもの」です。

交通事故に遭い、入院や通院によって身体的自由が奪われることや、仕事を休まなくてはならない、休むことによって仕事への影響や同僚へ迷惑が掛かるなど、心理的な圧迫感も含まれます。

 

よく、大したケガでないのに通院したり、慰謝料を受け取るのは相手に悪い、と感じる方がいるようですが、交通事故による治療費や慰謝料は自賠責保険や相手の加入している保険会社から支払われます。

まずはご自身のお身体の回復を第一に考え、少しの痛みや違和感でも受診しましょう。

慰謝料の算定基準は?

 

慰謝料には3つの算定基準があり、どの基準に当てはまるかによって実際に支払われる慰謝料が変わります。

①自賠責基準

②任意保険基準

③裁判基準(弁護士基準)

慰謝料は入通院の日数や治療にかかった期間を元に計算され、「4300円×通院日数(実通院数)×2」または「4300円×通院期間」の少ない方が支払われる慰謝料の最低限の目安となります。

 

自賠責基準は最低限の保障をするものなので、裁判基準(弁護士基準)に比べると相当低額になります。

また、任意保険基準は自賠責基準に若干の金額を上乗せしたもので、こちらも裁判基準(弁護士基準)に比べると相当低額な場合がほとんどです。

それに対し、裁判基準(弁護士基準)は過去の裁判例をもとにした基準で、弁護士に依頼した場合、通常この基準が用いられます。

主婦でも休業損害がもらえるってホント?

 

主婦であっても、家事ができなかったことの証明があれば、休業損害として1日あたり約1万円の賠償を受けられます。

自賠責保険による最低限の保障では1日あたり約6,100円とされていますが、保険会社の中には休業損害を自賠責保険の保障額である6100円や、0円で提示される場合があるので注意が必要です。

パートの場合も主婦と同様に家事ができなかった程度に応じて休業損害としての賠償を受け取れます。

慰謝料はどのくらいもらえるの?

 

慰謝料には、通院慰謝料・後遺障害慰謝料・死亡慰謝料などがあります。

通院慰謝料は、裁判基準(弁護士基準)によると、

通院期間1カ月(実通院10日)で19万円程度

通院期間3カ月(実通院30日)で53万円程度

通院期間6カ月(実通院60日)で89万円程度

が目安となります。

 

後遺障害慰謝料は、その後遺障害の等級によって決まります。

例えば、14級で110万円程度、13級で180万円程度、12級で290万円程度となります。

後遺障害はケガの程度や症状の回復状況により認定される場合、認定されない場合があります。

 

死亡慰謝料は、年齢や家族構成、職業などによって2000万円から3500万円程度の間で決められます。

保険会社からは自賠責基準である1000万円程度で示談を迫られることもありますので注意が必要です。

お気軽にお電話でご連絡ください
0463-20-8554 0463-20-8554
月火木金:9:30~12:30/14:30~20:30
水土:10:00~16:30
※水曜日は不定休となりますのでご確認ください。
Access

JR東日本平塚駅、大磯駅から車で十数分の距離に拠点を構えて皆様をお待ちしています

概要

店舗名 ひだまり整骨院
住所 神奈川県平塚市徳延563-2-101
電話番号 0463-20-8554
診療時間 月火木金 9:30~12:30/14:30~20:30
水土 10:00〜16:30
最終受付は各30分前
19時以降は完全予約制
交通事故や労災患者さまに限り夜22時まで受付します。(要予約)
※20時までにご連絡ください。
定休日 日・祝
最寄り 平塚駅から2.9km
大磯駅から2.7km

アクセス

徳延周辺にお住まいの方々から多数ご利用をいただきます。平塚駅、大磯駅から車で十数分の距離に店舗を構えて施術を行っています。店舗には駐車スペースも設けていますので、併せてご活用ください。また、新型コロナウイルス感染予防対策として消毒・除菌・マスクの着用を行い、徹底した衛生管理に努めています。
Contact

お問い合わせ